レジを打つ店員

いいことづくめのPOSレジ導入

コンビニやスーパーなどで使われているレジを何と言うかご存知でしょうか?POSレジと言って、様々な情報を登録、集計し、売り上げアップに繋げることのできる多機能なレジです。例えばお客様の年齢層やお買い上げの商品、購入額、時間帯などの情報を集計し、適切な在庫補充や新商品などのマーケティングに欠かせないデータを瞬時にまとめてくれるすごいシステムです。
このレジの飲食店版が飲食POSレジというもので、テーブル番号や人数、注文された料理、時間帯、支払金額などを注文時に入力し、POSレジシステムに情報が蓄積されていきます。
このシステムを導入した店舗では、様々なメリットがあります。
手書き伝票よりも素早く、かつ正確に注文が伝えられるため、お客様をお待たせする時間が短縮されます。繁忙時でも調理場へのスムースな連絡が可能です。
次に会計ミスが減ります。注文と同時にデータが履歴として残るため、完全な明朗会計が実現できます。これはお客様にとっても安心なことです。
さらに一日のお客様の流れや曜日毎、月毎の傾向など、統計的な観点から的確なおすすめメニューが提案でき、戦略的な経営を助けてくれます。
さあ、あなたもスマートで効率的なPOSレジを導入してみませんか?

Pick Up

Recent Article

Site Map